FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'01.06 (Sun)

かえる宮殿

294
「そうときまったらハーリー様にはぜひ出席してもらわないと。
それから、向こうのかえるたちにも集合をかけて・・と。連絡係はだれにしよう・・」
かえるのおばあさんは急にいそがしくなりました。みんなに号令をかけなくてはなりません。向こう側の池にいるかえるとも頻繁に連絡も必要です。
その時いい考えがいうかびました。、
<そうだ!あの鳥さんにしよう>先日、一羽の鳥がまよいこんできました。それは翼の壊れかけたあの金の鳥でした。金の鳥はやはりふるさとであるここの池に帰りたいといってさまよい怪我をして治療中でした。
でももうほとんどよくなっています。
かえる大臣はこのままでは目立つし人間にまたつかまえられるのでもう暫くだけの間、魔法を掛けて色を変え普通の鳥にしてしまいました。
これならだれがみても金の鳥の様に目立ちません。
早速向こう側の池に飛び立ち明日遅くにダンス会が模様されるので集合するように連絡することになりました。
そしてハーリーには自ら伝える事にしました。
ハーリーがこの池にくるのをひたすら待たなければなりません。
その間も皆は急いで支度をします。大広間の掃除や衣装の調達、と戦争のようなさわぎになりました。
スポンサーサイト

テーマ : かえる宮殿 - ジャンル : 小説・文学

10:11  |  童話  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuuka8.blog60.fc2.com/tb.php/507-49ea03cc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。